消費者金融で複数社申し込みする

消費者金融で複数社申し込みする際の制限って?
どうしてもカードローンを利用したい時には、とにかくできるだけたくさんの消費者金融に申し込みをしようと考える場合があります。どこかに落ちてもどこかで通るであろうというすべり止め感覚でしょうか。ですがこれはあまりよい方法ではありません。消費者金融には、借り入れをしたときだけでなく、申し込みをした段階で個人信用情報機関にその履歴がのります。ですので、あまりにたくさん複数申し込みますと、そのことは他の消費者金融の知るところとなり、この人物は非常にお金に困っているとの印象を与えかねません。ですので、あまり思うような結果ならない場合も少なくないのです。ですので、消費者金融に複数申し込む場合には、せいぜい2社くらいにしておくほうがベストです。自分が十分審査に通りそうな消費者金融に絞ったうえで、限定して申し込む方が結果として審査にも通りやすくなりますし、有利にもなるのです。焦るあまり自分で自分の足を引っ張らないようにしましょう。